内巻きパーマと縮毛矯正ができる!ストカール!

  • ピントなるのが嫌
  • 柔らかいストレートがしたい
  • どうしたら出来る?

かなりの方が理想にするのが根元ストレート、毛先内巻きカールがいいといいますが、なかなかできないというのが、現実です!そこで、今回はどうしたら出来るのか、やるために重要なこと、そして、実際にした実例をご紹介します!

まずビフォー

こんな感じです!根元は半年くらいストレートをしていないので、癖が出ています!そして毛先はもともとストレートをしているのでまっすぐです!

どうしたら出来る?

これはストレートした部分がどんな状態にあるかによります!その状態によっては、最小のダメージでストカールをすることができます!

重要なこと

それは縮毛矯正を、いかにダメージなく弾力、髪の余力を残して出来るのかということ!これができていないとまず出来る可能性がかなり下がります!

今回のお客様は2年くらい縮毛矯正を任せていただいていたので、ずっと、いかにダメージをおさえてするかを考えてやっていたので、出来ます!

その結果がこちら

アフター

いかがでしょうか?

これは乾かしただけ!

しっかり根元の癖も伸ばしつつ毛先も丸をつけたストカールができています!

毛先はデジタルパーマで施術してます!いいでしょ?

やはりどこまでダメージを抑えて縮毛矯正を、かけているか、どこまで髪のことを考えて施術しているかで大きく変わります!

本当にやりたいなら少し時間がかかるかもですが、地道にやっていくことをお勧めします!

やるからには可愛い方がいいですからね!

どこでも出来るわけではないので、注意してくださいね!

ぜひ可愛くするのでストカール試してみてくださいね!

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA