髪が細くペタッとなりやすい髪質!そんな方でも自然に見せる縮毛矯正!

  • ペタッとなるのが嫌
  • 縮毛矯正ってペタンコになる
  • 髪が細いからなるべくしたくない

そんなこと思ったことないですか?縮毛矯正はペタンコになるイメージがかなりあります!でもしかし、やり方次第では最小限のボリュームダウンでぺたんこにならずストレートにすることができます!今回はその実例をご紹介!

まず

ビフォー

こんな感じです!

髪が細めでクセが強いです!癖でボリュームはでていますが、根元はふんわりしにくい髪質です!

矯正がぺたんこになる理由

それはまず髪の性質を理解できていないことにあります!どういうことかというとまず癖の前にどのような髪質で根元はどのくらい膨らみがあるのか、それとも潰れやすいのかを理解する必要があります!それによってアイロンの入れ方に差が出てくるからです!あとはそれに対してどの部分からどの薬剤をつけるかで大きく変わって来ます!

それぞれアイロン操作が違う!

くせや、使う薬剤、髪質によってももちろんアイロンの入れ方も変わって来ますが、さらにどう仕上がって欲しいのかでも変わってきます!そこも重要!

そこまで考えてできた矯正がこちら

アフター

いかがですか?

乾かしただけのスタイルです!

草野しっかり伸ばし、ツヤ感さらに、ふんわり感も出ていると思います!それができるのはここまで考えたからです!

矯正の概念を変えたい

縮毛矯正はどうしても嫌なイメージが多いメニューです!しかし、その概念を変えたいと思っています!なぜならかっこよくするためのメニューだからです!不自然、ペタンコ、ツンツンもう全てを変えていきたいとおと思っています!かっこよくしないと意味がないんですよ!

今までうまくいかなかった!失敗した!治したい!なんでもお任せください!必ず変えます!最高なスタイルは作れます!ただ、知識と、技術が必要!それを備えています!

ぜひよろしくお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA