フェードとはなんのこと!?②〜0.1mmの世界〜

皆さんおはこんばんにちは🙇‍♂️

どうも、”よしけんカット”です!!

さて、前回も話させていただきましたが”fade”とは、超短い長さのグラデーションの刈り上げです。なのでラインが残らずに白→グレー→黒という風に繊細なグラデーションになっていることが大前提です!!

今回は”fade”のグラデーションが綺麗にボケていなくてラインが残っていたとしたらどうなのかを見ていきましょう☝️

(左:未完成、右:完成)

はい、お客様に協力していただいて実際に差が分かる状態を作ってみました!!✨

 

皆さん一目でわかるのではないでしょうか。。。。

 

左はラインが残ってしまっていて綺麗にボケていないのに対して右は夕焼けのような綺麗な濃淡になっていますね!

おそらく、年代や老若男女問わずどんな方が見ても左の状態だと違和感を感じると思います‼️

一体どのくらいの差があってこれだけはっきりとしたラインになってしまうのか。答えは。。。。

0.7mm、0.07cmです!!

この数字だけではピンとこないと思うんですよね?身近なものでわかりやすい例えでしたら定規!!の1メモリが1mmですのでそれよりちょっと短いくらいです。笑

さて今回の本題が”0.1mmの世界”ということで前回の僕のブログよりもより繊細さ、そしてお店を選ぶときの慎重さがいかに重要なのかをおわかりいただけましたでしょうか??😁

じっくりと考えて、見て、お店を決めていただきたく思います🙇‍♂️

最後に最初の写真の完成形も気になりますよね?笑載せておきます!!👍

(フェード×傷跡ライン×ツイストスパイラルパーマ)

今回もいかがでしたでしょうか??役に立てたらなと思います!!最後にインスタグラムとLINE@のリンクを貼っておきますので私のスタイルがきになる方はインスタまで、質問等やご予約がある場合はLINE@までどうぞよろしくお願いします🤲

instagram

LINE@

刈り上げたい!!でも生えグセが気になる!!そんな方必見‼️

〜これからの時期、さらに暑くなり刈り上げをしてスッキリしたいですよね?〜

刈り上げをしたあとの伸びかけって凄く気になりませんか?

●襟足の生えグセで凄くウチに入ってくる

●外に跳ねてしまってまとまりがなくなる

そんな経験ある方もいるのではないでしょうか?

生えグセがあるから襟足は長めに残す。刈り上げしてみたいけど伸びてきてからが怖い。

そんな悩みが軽減する刈り上げないのだろうか?。。。

 

 

‼️‼️そんな夢のような刈り上げ方があるんですね‼️‼️

 

では実際その刈り方とはいったいどのようなものなのか解説していきましょう‼️

まず、そもそも長さが長くなることで生えグセというものはでてきます。。。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ということは、長さを短くすればいいのではないか??

 

長さを短くするって青くなったり五輪坊主のイメージありますがその問題、ご心配いりません!

皆さんがよくする普通の刈り上げはこんな感じではないでしょうか?

さっぱりとした印象でかっこいいですよね?

 

💡それでは刈り上げの生えグセ部分を短く切り、

刈り上げていった様子を見てみましょう!💡

左側が通常の刈り上げです

右側が短くした刈り上げです

 

ぱっと見の劇的な違いは感じられませんね。

少し右側の方が黒くないイメージがあるような。。。

これってあまり変化はないんじゃないの??

ですが、、、、、、

 

さほど変わらない‼️そこがポイントです‼️

 

●見た目を劇的に変化させず悩みを解決します‼️

●髪の長さが短い分刈り上げを長くキープ出来ます‼️

是非一度、体験してみてください。

見た目以上に体感するはずです。

 

ちなみに余談ですが、この短く刈って徐々に刈り上げるテクニック、最近流行りの

フェードの一種です。

見た目の色合いも少しワンランクアップした刈り上げになりますのでオシャレさんにもオススメですよ‼️

 

ぜひ、悩みも解決してワンランク上のヘアスタイルでこの夏乗り切りませんか??

 

私、河崎魁仁のスタイルが気になる方はこちらから見られます。

↓↓↓

河崎魁仁のinstagram

ご予約/お問い合わせ

↓↓↓

河崎魁仁のLINE@

 

 

色落ちを楽しもう! プリンを活かしたカラー

みなさんは美容におけるプリンっていう言葉を知っていますか??

プリンをイメージすると黄色くて…カラメルがあって…

!!!その通りです!!!

プリンというのはブリーチカラーをしてから誰しもが通るであろう道になります。

なぜなら髪の毛は必ず生えてくるからです。 金髪になってから一ヶ月経つと黒い部分がかなり気になってくるんではないでしょうか??

文章だけでは分かりにくいので絵を使って解説していきましょう。

 

基本的にはプリンの黄色と黒の色の差が違和感を生んでいます。

基本的に全体を常に明るくキープしたい場合はリタッチカラーで根元だけブリーチをして色を入れるというやり方がありますが、コストもかかるし何せお手入れ回数が多いと手間もかかりますよね?

そこでこのプリンを目立ちにくくおしゃれにカラーするときによく用いられるテクニックの代表格が

●ハイライト ●グラデーション カラー

ですね。

これをすると黒と金の部分がはっきり出にくく馴染むので嫌なツートン感が出なくなります‼️

またこの他にも毛先の金髪感を前面に出さず、原色の赤や青、ビビットカラーなどの色で染めると黒の部分が目立たず、逆に立体感を生んでくれて単色で染めるよりも良かったりする場合もあります!

 

今回はこの根元の黒を活かしたプリン撃退‼️高発色なカラーを作っていきましょう‼️

〜今回のお客様はこちら‼️〜

以前当店でこのホワイトグラデーションカラーをされた方です。これはその時染めたての髪の毛になります。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その時から…

 

 

 

 

 

約二ヶ月近く経っている状態です。 やはり根元の暗さが目立ってきましたね。

色落ちして毛先のブリーチしてる部分だとこれくらいの明るさなら基本どんな色でも入ります。

それではこの髪の毛を可愛くしていきましょう🔥

↑でも言っていたように根元の黒い部分には色を入れないのでそれ以外の部分を染めていきます‼️

 

 

どうでしょうか?プリンの嫌な色味の差がなく、逆に立体的になったと思いませんか?

今回は単色でもよかったのですが、所々水色のハイライトを入れてさらに立体感を生んで色のメリハリをつけております‼️かなりオシャレな髪色になりましたね。

プリン=汚い、可愛くない

プリン=活かせる

ということがお分かりいただけたでしょうか?

普段からリタッチカラーしている方!

お金も手間もかかりますよね?

手軽に長持ちオシャレにできます‼️

そのプリンぜひ活かしてみませんか?

私、河崎魁仁のスタイルが気になる方はこちらから見られます。

↓↓↓

河崎魁仁のinstagram

ご予約/お問い合わせ

↓↓↓

河崎魁仁のLINE@

フェードってなんのこと!?

最近フェードってたまに聞くけどなんのこと?どういう意味?

答えは…

インスタグラムや、個人的にはワールドカップなどの海外サッカー選手の方がよくされていて見る機会が増えたこんな感じの刈り上げのことを”フェード(fade)”といいます。

↑かの有名な”ネイマール選手”の髪型などフェードのことが多いですよね😁

さぁ、今日はここでフェードに関しての豆知識を一つご紹介させていただきます!!👏まずそもそもフェードってどういう意味??と、お思いの方は多くおられると思います。フェードという言葉はどこから来ているんでしょうか…??

正解は…

映像編集技術業界の”フェードアウト”という言葉が由来なんです!!皆さん一度は聞いたことがあるんではないでしょうか?(笑)スライドショーなどで徐々に切り替わったりする場面!あれがまさに、フェードアウトですね‼️なので原理的に言えばどんな長さであれ、徐々に長くなっていく刈り上げはフェードと言っても半分は正解ですね…(笑)ただ厳密にはその中でもスタートの長さが1mm以下のものを”フェード(最初の画像)”、0.0mmスタートのを”スキンフェード(ネイマール)”と言います!!

さぁこれでみなさんも一歩フェードマスターへ近づいたんではないでしょうか??😁

フェードは全て0.1mm単位の世界です。細かーい、地味ーな、作業ですが頭の中では一番ぼこつきがある襟足ともみあげにするものなので本当に上手な人じゃないと変になることが多々あります。

皆さんカットしてもらう人を選ぶときはしっかり選んでいるとは思いますが、フェードに関してもじっくりその人のスタイルを見たりして決めるようにしましょう👍

今回の豆知識はいかがでしたでしょうか??役に立てたらなと思います!!最後にインスタグラムとLINE@のリンクを貼っておきますので私のスタイルがきになる方はインスタまで、質問等やご予約がある場合はLINE@までどうぞよろしくお願いします🤲

instagram

LINE@

 

普通にナチュラルになるメンズの縮毛矯正ってできないの?

矯正をして困ったことないですか?弱くしてといったらすぐ取れた。

しっかりといったらすごくピンピンにされた!

これ結構あるあるなんですが、以外と仕方ないって思っている方が多いんですよね?

それって本当に仕方ないんですかね?

ナチュラルにしたいのに。自然な感じにしたいのに!そう思いますよね?

それを可能にして行きましょう!

Before

こんな感じのパサパサ感です!気になりますよね?でもツンツンになったら嫌だから気にしてやらない方も多いです!扱いにくいままにしますか?

これをナチュラルにできる技術が僕にはあります!それが大切なんです!

早速after

乾かしただけの状態!こんな感じ!これでまち歩けますよね?

これだけで違いに気づきませんか?変わってますよね?

ワックスつけてますか?動きでますか?

早速

こんな感じです!梅雨に入りました!そのタイミングでやってみませんか?

オシャレは作れますよ!

そして、今までの縮毛矯正の歴史変えますよ!

 

黒染めのご利用は計画的に❗️信じるか信じないかはあなた次第です❗️

ハイトーンにしたことがある人は一度は通ったことがあろうと思われる黒染めの道。

高校生なら夏休み明け、大学生なら就活シーン、など学生ならその黒染めのタイミングは少なくありません。

そんな黒染めですが、圧倒的に利用してる人が多いのが市販の黒染め。

〜市販の黒染めのメリット〜

●低コスト

●時間がかからない

●美容室にいかなくても手軽に染めれる

こう一見見てるだけだとメリットが多く魅力的なイメージを持つかもしれませんが…

⚠️⚠️⚠️❗️❗️それは大間違い❗️❗️⚠️⚠️⚠️

実は市販の黒染めにはなかなか危険な落とし穴があるのです❗️❗️

それではどういうところが危険なのかと言うと?…

〜市販の黒染めのデメリット〜

●髪へのダメージがブリーチ並みでかなり強力

●色味が濃く入るため色がなかなか抜けない。

→次回ブリーチするときに影響が出る。

●赤みが強いものが多いので色抜けした時にあまり綺麗な色には戻らない。

etc…

これだけではないですがデメリットがかなり深刻です。

こう聞けば市販の黒染めは絶対ダメじゃない?と思いますが、どうしても美容室に行く時間がない。

カラーするにしてもお金がない。

など人それぞれあると思います。ですが、、、

その一回のカラーをするか、これからの髪の毛のことを心配して”よく”考えた上でご決断くださいませ❗️

ここまで言うと

—黒染めしたらホワイトカラーなんて出来ないんじゃない?…—

って思うかもしれませんが、、、

💡💡出来ちゃいます❗️💡💡

厳密に言うと髪の毛の状態を見てから限界まで抜かせてもらいます❗️

それでは施術例を見ていきましょう!

 

まずはこちら。。。

ラスボス級の髪の毛ですね…

⚫︎根元: 黒い部分が地毛

⚫︎中間: カラー3回ほどした髪の毛(ブリーチは一回程)

⚫︎毛先: 過去ブリーチ2.3回以上の履歴ありハイダメージ毛

※ちなみに地毛の部分以外は黒染め履歴ありです。

 

それではこちらをブリーチして限界まで抜いていきましょう🔥

〜では1回目〜

やはり赤み(黒染めの影響)が出てきてますね。

根元の地毛の部分が正常に抜けて金髪感を感じます。

まだまだこれでは白色には程遠いです。

次は毛先が切れないように赤みを消しつつ根元とともに限界まで抜いていきます❗️❗️

 

〜2回目〜

ほぼ白に近づきました。

ほんのり気持ちだけうっすら赤みを感じますがカラーを入れる分ではほぼ影響は皆無です。

これでベースは完璧に出来たのであとはカラーを

ささっと入れていきます❗️

髪の毛の状態はというと…

根元と中間は元気なのですがやはり毛先は少し痛みが気になりますね…

本人は毛先が切れても構わないとの事だったので切れないように限界まで攻めさせていただきました。

それではカラーをサクッと入れていきましょう‼️

ブリーチがうまくいっているとカラーする時は

さほど神経は使わなくても安心です。

ほんとにハイトーンカラーはブリーチが命です。

一度ブリーチをしてしまうとその分のダメージは回復しませんし、元に戻ることはありません。

≫≫すなわち一度ムラが出来てしまうと完璧には綺麗にならない‼️ということです。

このことを踏まえた上でカラーすることをお勧めします‼️

黒染めのご利用は計画的に‼️

 

私、河崎魁仁のスタイルが気になる方はこちらから見られます。

↓↓↓

河崎魁仁のinstagram

ご予約/お問い合わせ

↓↓↓

河崎魁仁のLINE@

 

夏はハイトーンカラー‼️ ホワイトカラーでワンランク上のカラーを体験しましょう❗️

皆さんはヘアカラーのブリーチというとどんなイメージを持っているでしょうか?。。。。

例えば、某アニメのドラ●ンボールの金髪だったり、派手な色をする時にするカラーのイメージを持ってる人が多いでしょう。
このブリーチカラー、市販でも安価で出来ることからセルフでやっている方も少なくないです。

実際うまく抜いている人も中にはいますが、美容師という目線で見ていると正直セルフブリーチ程恐ろしいものはありません…

  1. 実際僕が市販のブリーチで染めた時の様子をご紹介します。

    こちらが市販のブリーチ一回で脱色した状態です。
    まぁ、普通という感じですね。
    少しオレンジ味のある明るい髪色です。
    まだ金髪と言えるほどの明るさはありません。

〜〜では2回目もブリーチをして明るくして行きましょう!〜〜

だいぶ色も抜けましたね❗️
金髪より少し明るい髪色です。

もちろんダメージもそれなりにあるのかと思いきや…
触ってみた感触は藁のような触り心地です。
パサパサして場所によっては千切れたりとかなりハイダメージなのが伺えます。
メンズで髪の毛が短くしている人は髪の毛を切る周期が早い分、痛んでる髪の毛を早く除去出来ますが、これがロングの女性がしたらと考えると…
恐るべし市販のブリーチ剤❗️❗️

では、市販の実験は終わりにして次は当店でブリーチ2回した場合の様子をご紹介します❗️

〜〜まずは1回目のブリーチから❗️〜〜

1回目終了です。
市販のブリーチ剤と比べると変化の差はさほど見られません。
ムラがなく少し髪も明るくなっているように感じます❗️

ここからがかなり変化します❗️
〜〜2回目いっていましょう❗️〜〜

どうでしょうか?
これがブリーチ2回の破壊力です。
しかもなんと髪の毛の状態も大丈夫です❗️❗️
ちなみになぜここまで髪の毛が元気なのかというと…

“ブリーチ専用のトリートメント”を使用したブリーチを使っているからです❗️
トリートメントを使うことによって明るさの上げ幅は減少してしまうのですが、お客様の髪の毛を大切に思っている分、明るくするためには技術で補っています❗️❗️
これも当店のカラーのこだわりです✨

それではブリーチ2回したこの髪の毛に色を入れて更に

カッコよくしていきましょう❗️❗️

ホワイトカラーの完成です❗️

黄ばみのない綺麗な白色になりました。他の人と違う色をしてみたい方にはかなりオススメです❗️

街中で目立ちすぎるかも知れませんが…笑

こんなハイトーン一度はしてみたくないですか❓

ブリーチが上手くいけば基本的にはどんな色も綺麗に染めることが出来ます❗️❗️

→極端な話、市販のカラーでも綺麗に染まる。)

💡逆にブリーチが上手くいかないと綺麗なハイトーンは厳しいです。

●派手な髪色してみたい❗️

●かっこよくなりたい❗️

●ブリーチしてみたいけどどうしたらいいか分からない。

是非一度あなたの大切な髪の毛任せてもらえませんか?

あなたにあった最高のカラー、最高の仕上がり体感していただけます。

 

私、河崎魁仁のスタイルが気になる方はこちらから見られます。

↓↓↓

河崎魁仁のinstagram

ご予約/お問い合わせ

↓↓↓

河崎魁仁のLINE@

縮毛矯正は逆にやりづらくなる?そんな歴史変えてみせます!

矯正したらやりづらくなったなんてよく聞くことですよね?

だから強いくせの方は仕方なくストレートに!そして、少しくせの方はストレートするより自分でアイロン!これが、今までの感覚だと思います!

でも、雨降ったら?湿気が多かったら?強い人はぺたんこが仕方ない?なんで高いお金払って、やりにくくならないといけない?

そんな歴史を変えて行きたいと思います!

メンズの縮毛矯正って今まであまり追求されることもなく、伸びればいいのでは?的な感じがありますが、もう変えます!

そんな差別いらないでしょ!

くせでもいろんな髪型したいし、やり方次第でできるでしょ!それを証明したいんですよね?

ビフォー

こんな感じ!

パサつきが多いくせ!

これを特殊なやり方でしっかり扱いやすくして行きます!

これが研究の成果!

アフター

マッシュも作れます!このスタイルが作れればもう困らないでしょ?

ほんと?

って思った方もいると思います!でも実際乾かしてオイルをつけただけでここまでまとまります!

仕上げはそれだけ!

乾かせばいいんです!しかも、縮毛矯正ですから、湿気でも雨でも関係なし!

これがこれからの縮毛矯正です!

やるしかなくないですか?

やりましょう!あなたの今までの歴史変えて行きます!

前からだけかっこよくならばいけますか?横からの見え方わかりますか?

今回はメンズカットについて書きます!

さて、皆さん、自分を鏡で見るとき、前からしか見れないですよね?でも横から、後ろからってどうなってますか?

横からのシルエット大切です!

なぜですか?そう!それを書いていきます!

大切な理由

それは人があなたを見るとき、あなたが人を見るとき真正面から鏡のように見ますか?見られますか?

ないですよね?

ほとんどが斜めや、うしろ、横からになります!

これが答え!横からのシルエットってすごく大切なんですよ!

そして、後ろの絶壁!これもカットでしか隠せないんです!

セットでふんわりできる!そもそも、髪がなくてはそれ出来ないですよね?

もっと横からのシルエットこだわってみませんか?

自分では見えないから!

だからこそカットが重要なんです!どう切ってもうまくいかないは、確実にありません!

うまく切ればどうにかなります!

ぜひお任せください!

変えていきます!

 

梅雨が近づく季節!あなたのくせはどんなくせですか?

さて、この季節になるときになるのが癖ですね!

毎日アイロンすると髪には悪いし、痛むし、面倒くさい!

そして晴れている時はいいけど雨降ったらもう意味なし!

そんな経験あると思います。ただ自分の癖って本当にちゃんとなるのか?

しっかり伸ばせるのか?気になりますよね?ということ自分の癖を少しでもわかってもらえるようにこれを書いていきたいと思います!

それではスタート

1.雨や、湿気で膨らむ

2,うねりはないが、手触りがざらっとする、アホ毛みたいなのが多く出る

3,毛先にうねりが出る

4,根元からうねりが出ている

5,ペタンコでうねりはないが広がる

6,ペタンコで毛先にうねりがある

7,ペタンコで根元からうねりがある

8,前髪が下りないくらい癖が強い

9,アフロみたいになってる

で当てはまる番号がありますか?

1.2.3が当てはなる方

これは簡単に綺麗に伸ばせます!もちろん自然に!

マッシュも可能です!

4.5.6.7が当てはまる方

これは髪質にもよります!元々の髪質がペタンコなので、今以上にふんわりすることができません!しかし、張り付くような質感にもならないので安心してください!少し伸ばすのに技術が必要ですが、大丈夫です!安心してお任せください!前髪等は流すことができます!マッシュにもできる可能性がかなり高いです!

8.9が当てはまる方

これはなかなか大変ですが、確実に伸ばします!そして、ワックスで動かせるようにします!ただお時間がかかる可能性が高いです!ここまでくるとか髪質が柔らかいか剛毛でなければマッシュに近くはできます!もちろん、ワックスをつけなくてもカッコよく仕上げます!!ご安心ください!

 

こんな感じです!是非、お試しください!そして、もし分からなければご相談ください!最高にしますよ!