髪が太くごわつく、さらにうねりがある髪質の縮毛矯正!

  • 髪が太い
  • クセが強い
  • うねりもあるし、パサつきもある

そんな女性のお客様!こういった髪質でお困りの方も多いと思います。例えば、パサつきが強いし、クセが強いから、強めの薬じゃないと言われていて、髪がいつもダメージがすごい。チリチリになったことがある。いつもペタンコ!そんな経験もあるのではないでしょうか?

それって本当に仕方ないことですか?

もうそれしか無理って思っていませんか?そんなことないです!諦めないでください!

その実例を紹介!

まずビフォー

約1年ぶりのストレートです!カラーもしておらず、パサつき、うねり、両方があります!この髪質でもしっかりペタンコにせずツヤのあるストレートにしていきたいと思います!

薬剤の設定で変わる

縮毛矯正はアイロンで痛むと思われがちです。でもそれは違います!よくアイロンを通さないので痛みません。という広告を見たことあるかもしれませんが、そんなことあ間違いなくありません!もっというと薬の設定で髪のダメージは大きく変わってきます!薬剤が強ければ強いほどアイロンがなくても伸ばすことはできますが、かなり髪にダメージがいきます!そこも覚えていてください!

薬剤によってアイロンの入れ方も変える

薬剤は今の髪の状態によって変えていきます!でアイロンはその薬剤によって変えていきます!要は、この全てがパターン化ではなく、その都度、髪質、薬剤によってどうアイロンを入れるかを変えていきます!

かなり細かく考えて施術します!

その結果

アフター

こんな感じになりました!いかがでしょうか?

乾かしただけ!ブラシ等も使っていません!それでこのツヤと、根元のふんわり感が出ます!

やり方次第で全て変わります!

どこまで髪のことを真剣に考えて、どうなれば1番よくなるのかをしっかり、考えてやれるかで結果は大きく変わります!

知識、技術、経験が全ていります!

最高のものは最高の技術によってできます!

ぜひ今までお困りの方!もっとよくしたい!そんな方!ぜひお待ちしております!

今人気のマッシュヘアもこの縮毛矯正なら可能です!次世代の縮毛矯正!

  • マッシュヘアにしたいのに
  • 縮毛矯正してたらできない
  • 流れない

矯正の悩みってつきませんよね?ここ何年も前から縮毛矯正の技術はあるのにぜんぜん進歩してないように感じます!

とりあえず伸ばす!とりあえず真っ直ぐに!そんな事ってもう何年前の人が考えたことですか?薬が変わりました!それで結果はどうですか?自然になりましたか?前髪はながせますか?矯正した髪にパーマがかけれまふか?そんな矯正の概念を変えていきます!

今回の実例は癖で毎日のようにアイロン!でも痛むしもうめんどくさい!でも好きなスタイルはマッシュ!できますか?

そんな感じでした!答えから言います!もちろんできます!その実例をご紹介!

まず

ビフォー

こんな感じです!

結構癖がある感じです!

この癖だと縮毛しなくてもいいんじゃないの?って思う方もいると思います!まず、そう思うのは縮毛矯正するとぺたんこになるし、ツンツンになるイメージがあるからではないでしょうか?

もっと扱いやすく、かっこよくなるという概念で考えるとやりたくないですか?

やった方がカッコよくなるって考えたらやってみたくないですか?

そんな考え方に持っていきたいんです!やるから変になるなら僕もやりません!でもそっちの方が再現性が上がったり、毎回のセットが楽になるなら、進めます!

パーマはみんなやって見たいと言います!矯正はやりたくないといいます!どちらも同じ技術です!ここまで差がついているのは、あまりに矯正が進化していない証拠です!

薬の設定から乾かし方、アイロンの入れ方を細かく考え、こだわっていくことでそれはできます!

それが、できないのは美容師側の努力不足です!そんな薬出てないからとか言いますが、もうかなり薬は進んでいます!止まっているのは技術なんです!

完璧にできるとこうなります!

アフター

いかがですか?

このストレートはくせをどこまで伸ばすのかと言うことも調整できます!

そんな調整も今はできる時代です!

今矯正で悩んでいる方!もっとよくしたい方、お任せください!技術がモノを言う時代です!

新時代の矯正はこうです!

僕にはまだまだ縮毛矯正は可能性があるメニューです!

一度でも失敗した!もっとあつかいやすく、かっこよくしたい!そんな方はぜひ!

今までの概念をかえます!最高の縮毛矯正を体験していただきます!

最高は作れる!

どんな髪質でももっと髪型で遊びましょう!

ぜひよろしくお願いします!

髪が細くペタッとなりやすい髪質!そんな方でも自然に見せる縮毛矯正!

  • ペタッとなるのが嫌
  • 縮毛矯正ってペタンコになる
  • 髪が細いからなるべくしたくない

そんなこと思ったことないですか?縮毛矯正はペタンコになるイメージがかなりあります!でもしかし、やり方次第では最小限のボリュームダウンでぺたんこにならずストレートにすることができます!今回はその実例をご紹介!

まず

ビフォー

こんな感じです!

髪が細めでクセが強いです!癖でボリュームはでていますが、根元はふんわりしにくい髪質です!

矯正がぺたんこになる理由

それはまず髪の性質を理解できていないことにあります!どういうことかというとまず癖の前にどのような髪質で根元はどのくらい膨らみがあるのか、それとも潰れやすいのかを理解する必要があります!それによってアイロンの入れ方に差が出てくるからです!あとはそれに対してどの部分からどの薬剤をつけるかで大きく変わって来ます!

それぞれアイロン操作が違う!

くせや、使う薬剤、髪質によってももちろんアイロンの入れ方も変わって来ますが、さらにどう仕上がって欲しいのかでも変わってきます!そこも重要!

そこまで考えてできた矯正がこちら

アフター

いかがですか?

乾かしただけのスタイルです!

草野しっかり伸ばし、ツヤ感さらに、ふんわり感も出ていると思います!それができるのはここまで考えたからです!

矯正の概念を変えたい

縮毛矯正はどうしても嫌なイメージが多いメニューです!しかし、その概念を変えたいと思っています!なぜならかっこよくするためのメニューだからです!不自然、ペタンコ、ツンツンもう全てを変えていきたいとおと思っています!かっこよくしないと意味がないんですよ!

今までうまくいかなかった!失敗した!治したい!なんでもお任せください!必ず変えます!最高なスタイルは作れます!ただ、知識と、技術が必要!それを備えています!

ぜひよろしくお願いします!

夏は短くしたい!そんな時パーマってあり?って思いませんか?夏パーマもありなんですよ!

  • 夏は短くしたい
  • 夏パーマってあり?
  • 短いパーマってあり?

夏は短くしたい!でも直毛ではねる!だからパーマしたい!そんな方も多いと思いますが、夏のパーマってどうなん?そして短めのパーマってどう?って思いますよね?その実例をご紹介!短くてもパーマはカッコよく決まります!!

まずビフォー

直毛で髪がはねやすい髪質です!で、今回は夏に向けてのヘアなので、前髪を上げる感じでカット、パーマをしていきたいと思います!

短くてもチリチリにならない?

気になりますよね?長さがないとパーマができない、そう言われたことある方もおおいと思いますが、パーマによってはできます!短くてもしっかりとした知識、技術があれば間違いなくできます!チリチリにはなりません!

いい感じなる?

なります!そのために実例をご紹介しています!

では早速見ていきましょう!

アフター

こんな感じになりました!スッキリしているのにパーマがかかってるのに、動きができています!これで乾かして、ワックスをもみ込んだだけです!おしゃれは作れます!

夏って、短くして、遊べないってことなりますよね?そんなことないんです!今までの概念変えていきませんか?

どんな時も常にかっこいいスタイルにしてきましょう!

これ以外でもパーマのご相談お受けいたします!

ぜひお待ちしております!

ツイストパーマが人気!!おしゃれツイストできます!!

  • ツイストパーマがしたい
  • ナチュラルなツイストパーマがしたい
  • チリチリすぎるのは嫌だ

って思ってツイストパーマしたい方って多いですよね?でも周りでいませんか?ゴリゴリのツイストパーマになってボンバーになっている人がいるとか、痛みずぎてるとか!ツイストパーマってそんなイメージですが、かけ方で大きく変わってきます!

今回もツイストパーマの実例をご紹介したいと思います!

まず

ビフォー

直毛で髪が太い髪質のお客様!この髪にツイストパーマをかけていきたいと思います。

注意点

まず元から浮く髪質なので、それを考えないと、余計浮いてしまってボンバーになってしまいます!それプラス、薬の設定、さらに巻き方、どのくらいねじるのか!そこをしっかり見極めて施術していきます!

調整できる

ツイストパーマはチリチリしかないと思っている方も多いと思いますが、そんなことはありません!ねじり方によって色々強さも調整できたりもします!ナチュラルなツイストからゴリゴリのツイストまで色々できます!

では

アフター

こんな感じになりました!

ツイストにの概念少し変わりましたか?

こんな感じにできます!

今までのパーマうまくいかなかった、ツイストしたいけどゴリゴリは嫌、そんな方!ぜひおまかせください!

最高のヘアスタイルにさせていただきます!

 

 

 

ブリーチしてる髪に縮毛矯正!しかも5回!ダメージのパサつき、くせのパサつきを同時になくす!

  • 明るくもしたい
  • でもストレートもしたい
  • 傷んでるしパサつくし、ましにしたい

そんなわがままなこと思ったりしますよね?でも大概できないとか、無理って言われますよね?そう!今回のお客様もブリーチしていて、癖で広がるからなんとかしたい!そんな要望でした!しかも、ブリーチ5回くらいしてる!かなり苦戦しましたができる限りやってみました!

まず

ビフォー

 

こんな感じです!上の方は暗いですが、ここもブリーチしています!このパサつきは、ブリーチによるダメージと癖によるパサつきが混じっています!

ブリーチに縮毛矯正

まず、これは髪の状態によってはしない方がいい場合もあると思ってください!

しかもこの技術は誰にでもできるわけではありません!むしろできない方の方が多いと思います!まず薬剤を決めていかないといけないんですが、それが、かなり大変!ただでさえ痛んでいる髪に少しでも髪に対して強い薬をつけてしまうとその時点できれてり、ちりちりになってしまうので、かなり注意が必要です!

使う薬剤は?

僕が使うのは酸性のお薬です!これをさらに濃度で調節し、考えてやって行きます!

アイロンは?

ここもかなり重要!薬をきめてら次はその薬、髪のダメージ具合によって変えていきます!どう入れるのかでも大きく変わります!

そこまで考え限界までやった結果がこちら

アフター

いかがでしょうか?

かなりマシになっていませんか?表面のちりつき具合もツヤが出ていますし、中の金髪部分もかなり癖がマシになっていると思います!

ちなみにこれは乾かしただけ!仕上げにブラシなどは使っていません!

ブリーチでも行けることはあります!考え方、やり方をしっかり持っていれば間違いなく、うまくいきます!髪の状態にもよりますが。

今までブリーチでは縮毛矯正できない!と言われていた方!ぜひ一度お任せしていただけませんか?

いまよりマシにしてもっと髪のストレスなくしていきませんか?

もっと素敵は作れます!

一度ご相談だけでもお待ちしています!

最後に

人それぞれに合ったヘアカラーがあります!色抜けも考えてやります!

  • 色抜けが早い
  • 色が抜けると赤くなる
  • いつも一緒な感じになる

というお悩みないですか?カラーは今カラー剤が発達しているため、どんな方でも簡単に染めることができます!

そのかわり、色にそこまで大差がないと思っています!みなさん、似たような色をしている感じになっています!

なぜだと思いますか?カラー剤が簡単になった分、それで差が出なくなったからです!

今回のカラーは自分らで調合するカラーです!1グラムで色が変わってしまう感じのカラー剤なので、今のベースの色が何色かで細かくグラムを変えていきます!

そして、色抜けも綺麗にできます!

その理論を紹介しながら書いていきたいと思います!

まずこちら

こんな感じのベージュカラーです!

ちなみにブリーチはなしです!

これを作ろうと思うともともとある髪の赤みを取らないといけません!なので、ブリーチという発想になるのですが、それでは髪が傷んでしまいます!なので、その赤みを消しながらやっていかないといけません!ただ、ベージュカラーといってもその色を入れてもなりません!なぜならベージュカラーにはブラウンが入っていてそのブラウンには赤みが入っているからです!今回はそれが入っていないカラー剤と色素を絶妙に合わせて染めています!色抜けもオレンジが強くなることは無いと思います!

次はビフォーアフターです!

まずこちら

 

ここまで色抜けしてます!

赤みが嫌いなお客様!色抜けも意識して、染めて行きます!

まず暗くするのにブラウンはいるのですが、今回も赤みがない簡単に言うとグレーの濃い色とブルーで染めていきます!

赤みがない分グレー寄りの色になります!

それがこちら

ここまでくすんで暗くすることができます!

これも赤みが入ってない分、抜け方が明るいグレーよりに抜けていきます!

今ある髪の色に色を足していくのがほとんどのカラーです!だからこそ、いらない色は入れずそれ以外で希望の色を作っていくことが大切になります!

カラーはそうやって考えていかないといけません!

カラー剤の色味を使うのではなく色味をカラー剤で作る!それが大切になります!

ぜひカラーもお任せ下さい!

綺麗、最高は疲れます!

ぜひお待ちしております!

ナチュラルなアップバングも可能なメンズの縮毛矯正!もうこれは普通なんですよ!

  • 縮毛矯正でナチュラルにしたい
  • アップバングなんてできない
  • そのままだと、外にも歩けない

そんなこと思ったことないですか?縮毛矯正ってそんなんですか?矯正はマイナスのイメージが強くないですか?でもそれってやる人によると思っています!どんな髪質でもかっこよくなれます!それは知識!技術によるんです!それを証明したいと思います!

なので今回も実例をご紹介します!

ビフォー

こんな感じでクセが強めです!髪も細めでカラーもしているためダメージもあります!この方も今までは矯正した後はセットもできないくらいぺたんこになってました!そんなことがあって縁があり、ご来店いただきました!

まず考えなければいけないこと

どんな髪質をしっかり見極めないといけません!なぜならそこで薬剤の設定が決まるからです!決まったら今度はその薬剤に対してどうアイロンを入れるのかが決まって来ます!それがないとできないんです!なので始めの段階で決まると言っても過言ではないんです!

で、カラーもしていて髪も細め!根元からの強めのくせです!しっかり見極め、施術していきます!

どこをしっかりアイロンを入れるかでも変わる!

アイロンの入れ方ですら仕上がりは変わります!それがわからないとうまくできません!髪質一つ一つで変わります!どこをどうすればいいのか?扱いやすくするには?など考えることは沢山あります!それがうまくいけば間違いなくうまくいきます!

それがこちら

アフター

いかがですか?乾かしてワックスをつければこの動きになります!ふんわりしていませんか?これが縮毛矯正なんです!今までの概念覆します!

ストレートは決して、やらないと治らないからやるしかないメニューではなく、扱いやすくかっこよくするメニューなんです!伸びればいい!そんな概念は覆します!最高の技術でどんな髪質の方も最高のスタイルにします!

ぜひ、今まで失敗した、満足できない!うまくいったことがない!かっこよくしたい!そんな方お待ちしてます!

最高を提供いたします!

 

クリクリのハードパーマがしたいけどチリチリは嫌!カッコいいパーマとは?

  • クリクリパーマがしたい
  • しかも綺麗な感じにしたい
  • チリチリは嫌

そんなハード系パーマが好きな方もいると思います!でもいつもナチュラルな感じになっちゃう!強くっていうとチリチリでカッコよくならない!そんな方も多いのではないでしょうか?

ではどうすればカッコいいクリクリのパーマができるのでしょうか?

よくクリクリのパーマという、おばちゃんみたい、とかチリチリになってやりにくいということをよく聞きます!なぜそんなことが起こるのでしょうか?原因は幾つかありますが、共通して言えることがハードパーマをカッコよくする方法を知らないということです!それがそもそも知らないとできないのは当たり前です!

どこを気をつければいいのか?それはバランスなんです!もちろんパーマ前にカットのバランス、その人にあったパーマのバランスです!

どこをどう強くかければいいのか?そう巻けばいいのかで変わってきます!

それを見ながら実例をご紹介していきます!

ビフォー

こんな感じです!髪は直毛で少し硬めの髪質です!!

この髪にカッコいいクリクリパーマをかけていきたいと思います。

髪が硬いということで気を付けないといけないところは、チリチリにしないことと、髪が浮きやすいので余計浮かないように考えて巻くことです!

どのロッドの大きさを使用すればいいのか?どう巻けばいいのか?そして薬はどうすればいいのか?で色々変わってきます。 その結果がこちら

アフター

いかがでしょうか?ハードパーマ!

浮かないように部分部分で巻き方を変えてます!もちろん髪質によっても巻き方は変わってきますが、今回は、浮きやすいので、そこを注意して巻いています!

ハードパーマでもカッコよく作れます。それは全てどうすればカッコよくなるのか、そのバランスはということにつながってきます!最高の髪型は作れます!

ぜひ強めにパーマしたいけどチリチリになるのが嫌、カッコいいパーマがしたい!そんな方もお待ちしております!

 

束感や、骨格補正はカットで作る!メンズカットは奥が深い!

  • 束感カットしたい
  • カットでどう違うの?
  • すけばボリュームって落ちつく?

カットってかなり重要ですよね?でも、メンズの方、なんか女性のカットに比べて軽視されてないですか?もっと切り方で形が変わりますし、メンズカットは短い分ごまかしがききません!切り方で変わります!

絶壁はカットで直せる

絶壁って気になりますよね?でも、それ仕方ないって思ってません?それはカットで補正することができます!切り方で全て変わって来ます!

横が張る、ハチが張る

だから頭が大きく見えたりとかの悩みもありますよね?それもカットで変わります!日本人は骨格上、ハチが貼りやすく、横が凹んでいます!なので、そこを逆に考えてカットすることで頭を小さくできます!

色々メンズカットは考えることがたくさんあります!

すけばいいんじゃないの?

すいたらいいって考える方も多いと思いますが、それも咲けばいいというわけではありません!もし、今なんか、うまくいってないなって感じる方がいたら、毛先を見てみてください!スカスカになっていませんか?すき方にもいろいろあります!そこをおろそかにするとうまくいきません!

束感はカットで作る!

よくセットでねじって束感を作る方がいますが、本当にいいカットならワックスを振って作るだけで束感ができます!それが本当にいいカットなんです!

実際の実例をご紹介!

こんな感じ!

こんな感じ!

ねじらず束感が作らればふんわりした質感のセットや、ナチュラルな質感のセットができるようになります!

かっこよくなりたい!

今よりよくしたい!ぜひお任せください!

どんな髪質、頭の形でも切り方、考え方で必ず似合うがあります!理想な髪型諦めてないですか?

まだまだ可能性はあります!

ぜひお任せください!