明るめカラーしていて縮毛矯正断られたことないですか?

さて、今まで明るめのカラーをしていて縮毛矯正を断られたことってないですか?

かなり傷んだって経験もないですか?

それって本当にできないのでしょうか?実例でご紹介します!

まず

ビフォー

髪が太く、しっかりしています!明るめの白髪染めもしている髪質です!

痛むから無理です。傷んでしまった!やっぱりカラーもしているときついのか!

そうがっかりしないでください!

変えていきたいと思います!

まず、髪が傷んでいる場合や、くせが強い場合など薬の設定がかなり大切になってきます!

ここがぶれてしますと間違いなく、失敗します!どんなやり方をしてもうまくいきません!

もし、今傷んでるなど感じている方はもしかしたら薬剤があってなかったのかもしれません!

そして、アイロン操作も大切です!

ここでも髪になるべく負担をかけないようにやらなければ明るめのカラーをしていても綺麗にかけることができなくなります!

その結果がこちら

こんな感じになります!しっかり伸びます!全て考えなければできないことです!

今までうまくいかなかった、もっと自然にしたい、ダメージがきになるそんな方は是非お待ちしております!

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA