メンズパーマ持ちを良くするには?

今回はメンズパーマの持ちを良くする方法をご紹介します!

パーマはまず濡れている時の方がカールが強く出ます!

そして乾かすほどまっすぐに戻っていきます!

それは髪は乾いていくと元の髪質に戻ろうとする性質からです!寝癖や、癖の方が濡れている時まっすぐなのに乾くとパサパサになったり、うねって来たりするのと同じです!

で、パーマはあまり外的要因が与えられると取れやすくなります!

ここでいう、アイロンやドライヤーでひっぱるといったことです!

それを少なくすれば持ちが良くなります!

あと、パーマの強さも関係しています!

強ければ強いほど取れにくく、弱ければ弱いほど取れやすくなります!

なので、まず、自分でできることと言えばなるべく乾かさない!

乾かさないと痛むとよく言われますが、それは濡れた状態で寝たりするとなんです!

要は濡れてる時に摩擦が与えられると痛みます!

ただし、頭皮には少し悪いです!

なので、頭皮だけ乾かしてもらえた方がいいかもですね!

あとは思っているよりも少し強くかけるということです!

その方が持ちがいいです!

それがコツになります!ぜひご参考に!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA