外国人風のパーマ、うねらすようなパーマってどう作るの?

さて、みんなが憧れる!うねるパーマ、そして外国人のようなパーマ!

でもいざ、スパイラルパーマでやってくださいって言ってもそうならない!なんか違う!

それで、諦めている方もいるのではないですか?

髪質でできない?自分が悪い?そうではないですよ!

きっと巻き方が悪いだけ!

動きそれぞれに巻き方があります!

やりたいのはこんな感じでは?

どうですか?

これは巻き方が、大切!

普通に巻いたんじゃ出来ないんですよ!

じゃぁどう巻くの?

それは言えませんが確実にうちくればなります!

どのスタッフが巻いてもなります!

これからは場所によってパーマの巻き方を変えるのが支流になるとおもいます!

浮きやすくするため、うねりやすくしたい、カールが欲しい、そんなわがままが通用するようになります!

どんな人に巻くかよりどう巻くかが重要!

ぜひお任せください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA