どうしても艶が出ない… 濡れ感を出したい方必見【part1】

こんにちは!freiの店長 河崎です!!

今回はお客様からの声で聞かれることが多いスタイリングについて解説していきたいと思います!

お問い合わせ内容で特にあるのが

“艶感を出したい…”と

そんな方へ向けた内容になっております

ではまずスタイリング剤の性質について

いくつかスタイリング剤を交えながら説明

していきたいと思います

艶感代表格/クックグリース

●かなりの艶感

●つけ心地は硬くハードタイプ

●水飴のような触り心地

●夏のシーズン/ハイダメージ毛におすすめ

最近流行りの質感/モデニカナチュラル

●自然な艶感

●付け心地は柔らかくソフトタイプ

●とろっとしたような触り心地

●季節感問わずオールシーズンおすすめ

どちらも艶感のあるスタイリング剤ですが

かなり性質が違うワックスになります。

ではこの2種類をどうやって使い分けてスタイリングするのかと言うと

基本的には艶感を出すセットする時は

“タオルドライ状態”

これがかなり重要になります‼️

工程は…

水で髪の毛を濡らす

タオルで水分を拭き取る

毛先に水分を残しワックスをつける

実はこれだけで簡単に決まってしまうのです。

たったこれだけ

意外と難しく考えられがちですが、この手順を

真似するだけで簡単に艶を出しつつスタイリングすることが可能です。

どんなワックスを買ったらいいか分からない方は

まずはこの二種類揃えるだけでかなりスタイリングの幅が広がります

髪質別によってスタイリングの仕方は様々なので

次回の記事では髪質別に向けたスタイリングを解説していきます。

私、河崎魁仁のスタイルや日々のお客様のスタイルを更新しております。

気になる方はこちらから見れます

↓↓↓

河崎魁仁のinstagram

ご予約/お問い合わせ

↓↓↓

河崎魁仁の公式LINE

この記事を書いた人

店長/ハイスタイリスト 河崎 魁仁

詳しいプロフィールを見る