ハイライトを入れた2.3ヶ月後の髪の毛ってどうするべきか…

どうもfreiの店長 河崎です

タイトルにもある通り

結論から先に述べますと、、

ハイライトを入れた2.3ヶ月後の髪の毛には

主に整えていく二つの方法があります。

一つはハイライトの間にハイライトを入れ

継続してハイライトを入れる方法と

ハイライトを暗く染めハイライトをやめていく方法です

その中でも今回は

前者であるハイライトの間にハイライトを入れて

整えていく方法に焦点を置き解説していきたいと思います。

ハイライトを入れている方はもちろん

これからハイライトを入れようかと思ってる方は是非ご参考に最後までご覧いただけたらと思います‼️

ハイライト2.3ヶ月後の状態は

こんな感じです!

根元が伸びてきていて半分が黒髪

残り半分がハイライトが入っている状態です。

透かしてみるとよりわかりますよね!

この状態だとハイライト入れた方は

分かると思うのですが正直どうしたら良いのかと思われる方も多いです。

●毛先に残っているから今は問題はないけど

●1ヶ月後カットしたら無くなってしまうのではないか

などなど、、、

一度は思われたことはあるのではないでしょうか?

では実際にハイライトの間に

ハイライトを入れていきます!

このように隙間に入れていきます

こうすることで以前入っていたハイライトを避けれるので無駄にダメージがなく今後もハイライトを入れ続けることが可能になります!

こんな感じです!

全体を入れ終わるとこのような見栄えになります。

かなりシュールな絵面ですね…

ただよく見てみるとハイライトが入っていたところは全て避けているのが目に見えます。

これがハイライトの2ヶ月後に行う方法の一つです👌

こうすることで今後もハイライトを楽しみ続けれます!

ハイライト一度入れてしまうと後戻りできないのではないかという概念は取っ払って

是非挑戦してみて下さい!

私、河崎魁仁のスタイルや日々のお客様のスタイルを更新しております。

気になる方はこちらから見れます

↓↓↓

河崎魁仁のinstagram

ご予約/お問い合わせ

↓↓↓

河崎魁仁の公式LINE

この記事を書いた人

店長/ハイスタイリスト 河崎 魁仁

詳しいプロフィールを見る