そのカット本当に大丈夫ですか?

こんにちは!freiの河崎です!

今回はヘアカットについてお話ししたいと思います。

正直どこで髪の毛を切っても同じだと思いませんか?

結論から言うと違います‼️

何がどう違うのか具体的に説明していきましょう。

こんなスタイルや

こんなスタイル。

凄くカッコいいですよね‼️

ただこの方たち実はど直毛なんです‼️

よくこんなご質問を受けることがあります。

●直毛の方って流れる前髪作るの難しくありませんか?

●セットしても時間が経てば重さで髪の毛が潰れてしまったりしませんか?

●アイロンでクセをつけて動かしてないですか?

●つむじ周りに小さなアホ毛が沢山出来てないですか?

これらの問題は自分の髪質が原因で起こっているんじゃないかと諦めていませんか?

実はカットが原因で起こってしまっているのかもしれませんよ?

では具体的にカットの何が原因なのか詳しくお答えしていこうと思います。

Q)前髪が流れない

●髪の毛が流れる長さを想定して少しだけ長めに置き、その長さに対する量感調節をして毛流れを作ります。

Q)セットしても重さでぺちゃんこになってしまう

●髪型のベース(形)を切る時、段(髪の毛の長さの差)を作り、ふわっと立ち上がりやすいように切ります

Q)アイロンで髪の毛を曲げるしか動かない

●根本から梳く(量感調節)のではなく、髪の毛の芯を少しだけ残しながら毛先につれ先細りになるように減らします。そうすると直毛特有の硬い触り心地から柔らかい触り心地に変わり、動きも出ます!

Q)つむじ周りに小さなアホ毛ができる

●直毛のため根本ではなく中間から毛先を梳くことで、小さな毛が出来ず、伸びてからも変にアホ毛が出なくなります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで実例を…

この髪の毛が直毛だなんて信じられますか?

先ほどお伝えしたことを駆使すればここまで動かす事が可能です‼️

頭の形に対するベース(髪型)の形、髪の毛一本一本に対しての梳き方、カットの工程一つ一つにこだわってるからこそカット一つで変えれるんです‼️

カットだけでなく、パーマで髪質を変えるのも一つの手段です‼️

髪の毛を扱いやすくする方法は沢山あります。

直毛で今まで上手くいかなかった方はぜひ一度、あなたに合った最良の選択を見つけてみませんか?

ご相談があればDMでも簡単に相談可能です‼️

私、河崎魁仁のスタイルや日々のお客様のスタイルを更新しております。

気になる方はこちらから見られます

↓↓↓

河崎魁仁のinstagram

ご予約/お問い合わせ

↓↓↓

河崎魁仁のLINE@

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA