バーバースタイルの仕上げ方!

どうも、”よしけんカット”です!少し久しぶりになってしまいました!!🙇‍♂️

今回は最近流行の”バーバースタイル”にの仕上げ方!なぜそうするべきなのか?プロの視点から解説したいと思います!!

バーバースタイルには色々なスタイルがあります。だが共通して襟足ともみあげの部分はフェード(刈り上げ)になっています!上の毛は少し長めでサイドパートだったり、超短くて坊主のようなジェットだったら…とにかく色々あります!ただ、なんと仕上げ方や仕上げた後のシルエットやバランスはほとんど同じなんです!なので、言ってし前ばワックス、ジェルやポマードの付け方は簡単なんです☝️いくつかのスタイルを紹介していきます‼️

まずはこちらが王道の”サイドパートヘア”です!少しわかりにくいんですが前髪の方を立たせてボリュームを出してつむじの方になるにつれて潰していきます!そうすることによって横から見た時も頭が変に長く見えなくなります!こちらはオージスゲラスティック使用。

こちらは”坊主に近いジェット”です!!こちらも上と同様前髪を一番ボリューミーにします!クールグリース使用。

最後はまた上と同じスタイルで申し訳ないんですがこちらが一番わかりやすいと思います!同様にトップを潰して前髪を立たせてます!こちらはルーゾーポマード使用。

以上三つのスタイルを紹介してきたんですがどれも共通してトップは潰し、前髪を立たせます!!これがバーパスタイルの仕上げの鉄則です!仕上げる際は、前髪の方からスタイリング剤をつけてあげてその後に全体にしっかり馴染ませてちょっと行き過ぎなくらいバタバタにつけてもいいです!僕の載せた写真だけではわかりにくければ僕のインスタの方も見ていただければもっといろんなスタイルが載ってますのでぜひ、よろしくお願いします!他の方のスタイルを見るのもいいと思います!🙇‍♂️

ちょっとでも興味の出た方!下記にLINEとinstagramのリンクを貼っておきますのでお気軽にどうぞ!ご質問なども受け付けてます‼️

instagram

LINE@

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA