前髪だけでも大丈夫!全体当てなくても馴染ませる縮毛矯正

こんにちは!freiの河崎です!

今回は縮毛矯正について少しお話をしたいと思います!

とうとうやってきますね夏。

汗をかきやすくなり、癖毛の方にとっては天敵ともいえる季節です。

朝家を出る前に時間をかけてアイロンで癖をのばしても癖が戻ってきてしまう経験一度はあるんではないでしょうか?

縮毛矯正を当てたいけど…

●全体当てるのは…

●前髪だけ当たるってどうなるんだろう…

●ダメージとかってどうなるんだろう

全て実例を交えて解説していきます

全体に癖を感じますよね。

いろんな方向に毛先が向いて

まとまりが無く扱いにくそうです。

ではこの扱いにくい前髪だけに縮毛矯正を当てていきましょう!

こちらが完成形。

どうでしょうか?自然に馴染んでませんか?

ではもう一例も見ていきましょう!

毛先がパサパサして濡れるとうねりが強くなる癖ですね!

では部分だけストレートを当てた状態を見ていきましょう!

まとまりのある扱いやすい髪になったのではないでしょうか?

どうでしょうか?

部分だけ縮毛矯正

全体に当てなくても扱いやすくすることは可能です!

ただこの馴染みや自然な髪型にするには

●全体の癖に対して馴染ませるカット

●自然なストレート

●どの部分にストレートを当てるのか見極める知識や経験

全てが揃って初めてこのスタイルができます。

どこでも同じようにできるわけではありません。

ぜひ体感しにきて下さい!

ご相談があればDMでも簡単に相談可能です‼️

私、河崎魁仁のスタイルや日々のお客様のスタイルを更新しております。

気になる方はこちらから見られます

↓↓↓

河崎魁仁のinstagram

ご予約/お問い合わせ

↓↓↓

河崎魁仁のLINE@

この記事を書いた人