アイロンを使わずに束間を作るカット

こんにちは

スタイリストの平田です!

今回はアイロンを使わずに束感、動き感を作りやすくするカットについて紹介していきたいと思います!

アイロンができないからうまく束感が作れない!ワックスの付け方が多いのではないでしょうか?

もっと量を減らしたら束感ができやすくなるのかななんて思う方もいますが実は違います!

髪の毛の量の減らし方で大きく変わります!

  • 髪の毛の量を減らしすぎるとどうなるか?

毛量を減らしすぎると束感が出にくくなるどころか動きが出にくくなる事が多いです!

なぜなら、、

量を減らす事=髪の毛が無くなる

髪の毛が無くなれば動きのでる髪が無くなってしまいます!

それによって動きをつけるのが難しくなります!

  • どうやったら束感ができやすくなるのか?

どうやったら動き、束感、全体の長さを考えて量を減らすかで大きく変わります!

形がうまく切れていてもカッコいいスタイルが作れる訳ではないし、量感を上手いこと作れてもカッコいいスタイルになる訳ではありません!

その人にあった全体の形、量感全てが上手いこと切らないとカッコいいスタイルになりません!

  • アイロンなし、カットだけでここまで動き、束感を出せます!

いかがでしょうか?

どちらもアイロンなしでしっかりと動き、束間を作れてます!

カット一つで全てが変わります!

カットが完璧に出来てこそのスタイリングです!

この記事を読んでカットの大切さをお分かりいただけたら幸いです!

僕のスタイルやファンのお客様のスタイルを更新してます!

気になる方はこちらから見れます!⬇️

平田翔暉のInstagram

ご予約/お問い合わせ⬇️

平田翔暉の公式LINE

この記事を書いた人

スタイリスト 平田 翔暉

詳しいプロフィールを見る