人それぞれに合ったヘアカラーがあります!色抜けも考えてやります!

  • 色抜けが早い
  • 色が抜けると赤くなる
  • いつも一緒な感じになる

というお悩みないですか?カラーは今カラー剤が発達しているため、どんな方でも簡単に染めることができます!

そのかわり、色にそこまで大差がないと思っています!みなさん、似たような色をしている感じになっています!

なぜだと思いますか?カラー剤が簡単になった分、それで差が出なくなったからです!

今回のカラーは自分らで調合するカラーです!1グラムで色が変わってしまう感じのカラー剤なので、今のベースの色が何色かで細かくグラムを変えていきます!

そして、色抜けも綺麗にできます!

その理論を紹介しながら書いていきたいと思います!

まずこちら

こんな感じのベージュカラーです!

ちなみにブリーチはなしです!

これを作ろうと思うともともとある髪の赤みを取らないといけません!なので、ブリーチという発想になるのですが、それでは髪が傷んでしまいます!なので、その赤みを消しながらやっていかないといけません!ただ、ベージュカラーといってもその色を入れてもなりません!なぜならベージュカラーにはブラウンが入っていてそのブラウンには赤みが入っているからです!今回はそれが入っていないカラー剤と色素を絶妙に合わせて染めています!色抜けもオレンジが強くなることは無いと思います!

次はビフォーアフターです!

まずこちら

 

ここまで色抜けしてます!

赤みが嫌いなお客様!色抜けも意識して、染めて行きます!

まず暗くするのにブラウンはいるのですが、今回も赤みがない簡単に言うとグレーの濃い色とブルーで染めていきます!

赤みがない分グレー寄りの色になります!

それがこちら

ここまでくすんで暗くすることができます!

これも赤みが入ってない分、抜け方が明るいグレーよりに抜けていきます!

今ある髪の色に色を足していくのがほとんどのカラーです!だからこそ、いらない色は入れずそれ以外で希望の色を作っていくことが大切になります!

カラーはそうやって考えていかないといけません!

カラー剤の色味を使うのではなく色味をカラー剤で作る!それが大切になります!

ぜひカラーもお任せ下さい!

綺麗、最高は疲れます!

ぜひお待ちしております!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA